当社の取り組み

安全への取り組み

安全大会の開催

全従業員及び協力業者が参加して安全大会を毎年5月に開催しております。東光舗道では工事の安全を再確認し、

意識の向上を図ります。

 

防災訓練の実施

また、協力会社の方々と東光舗道・栗林建設の役職員が参加し、毎年防災訓練を実施しております。

防災訓練を行うことで、全員が防災意識を持ち、万が一の時にも迅速かつ適切な行動が取れるよう、今後も

訓練を行ってまいります。

 

「あんぜんプロジェクト」への参加

弊社は、厚生労働省が進める「あんぜんプロジェクト」に参加登録をしております。

「あんぜんプロジェクト」とは、労働災害のない日本を目指して、働く人の安全に一生懸命取り組み、「働く人」「企業」「家族」が元気になる職場を創るプロジェクトで、自社ホームページ上で、安全活動の状況、労働災害の発生等を公開するものです。また、「あんぜんプロジェクト」ホームページでは、プロジェクトメンバーの企業名等が公表され、該当ページに自社へのホームページリンクが掲載されます。

 

このプロジェクトの理念の通り、弊社は今後も安全対策に積極的に取り組む企業として日々精進していく所存です。

 

「あんぜんプロジェクト」は、厚生労働省並びに北海道労働局のホームページから見ることができます。

 

弊社掲載ページはこちらです。  

https://anzeninfo.mhlw.go.jp/anzenproject/member/tohkoh/