ニュース

八千代公共育成牧場で桜の植樹を行いました

 令和3年4月23日、帯広市農政部職員の皆様と栗林建設㈱、東光舗道㈱の役職員25名で桜の木(エゾヤマザクラ)100本の植樹を行いました。平成22年より、今年で10回目となり合計850本を植樹しております。「小さな蕾から、大きく大きく成長し、沢山のキレイな花が咲きますように・・・」そう願いながら、参加させて頂きました。これからも、継続していけたらと思います。